【RPA業界初】2018年度版日本のRPAカオスマップ!!

【RPA業界初】2018年度版日本のRPAカオスマップ!!と称してRPAに関するサービス提供者をまとめます。

 

日々急速に成長するRPAマーケット。その中で増え続けるプレイヤー。

RPA業界のカオスマップみたい!ってずっと思っていたんですけど、、、、ないんですよ・・・・いいものが・・・・。

そこで今回は、RPA HACKが業界初で作成しました!

 

さまざまなプレイヤーがいるRPA業界。

それらを網羅的にマッピングすることでRPAの導入を検討されている方などの参考になればと思い作成しました。

 

「うちの会社もRPAの事業始めたんだ!」と言っても、それがRPAのソフトウェアを開発したのか?、導入コンサルなのか?、RPA人材の派遣なのか?などなど。

一口にRPAといってもいろんな分野があります。

 

本日はそんなRPA業界のカオスマップを作成しました・・・!

※マップに不足等があった場合は適宜修正し最新化していきます。

※まとめ方こうしたほうがいい!、うちの会社のロゴも入れてほしい!というのがありましたら、お気軽にコメントください!

 

2018年度版 RPAカオスマップ

 

f:id:RPAnews:20181024202006j:plain

RPAカオスマップ 2018年10月24日20:00更新

 

 

「この会社イケてるからロゴいれたほうがいい!」「うちの会社イケてるからロゴいれてほしい!」Welcomeですので、コメントください☆

 

分類

1.ソフトウェアベンダー

→ここは、もう少し細かく分けると、(外資or日系)、(デスクトップ型orサーバ型)など細かく分けられますが、まずは網羅的にまとめてみました。

 

2.導入コンサルティング

→アクセンチュア、アビーム+Big4などの会社です。

 

3.リセラー

→ここは無数にありますが、アバナード、ビッグツリーなどRPAに力をいれている会社を入れました。

RPA開発者を抱えて開発リソースパートナーになっている会社かつ、ベンダーフリーで提案している会社などもあり、厳密にはリセラーでない・・・って会社もあったりしますので、ここの分け方は難しいなと感じています。

 

4.人材・トレーニング

→MAIAなど、RPAテクジーのBizrobo!を操るRPA女子とか面白い取り組みですよね!

 

5.連携技術

→ここは外資ベンダーのテックパートナーを中心に記載しました。(日系ツールはこのあたりのどのテクノロジーと連携できるのか??が情報として少ないように思います)

 

カオスマップいかがでしたでしょうか??

まだRPAに関わって間もない…という方は、業界を俯瞰的にみる上で参考にしてみてください。

面白かったという方はぜひ、twitter、Facebookでシェアください!!

 

RPA HACKではTwitterをやっているのでRPA業界の最新情報を知りたい方はこちらのフォローをお願いします!

twitter.com

 

RPAやその他のRPAツールについて知りたい方はこちら↓

RPAエンジニアやフリーランスという働き方に興味がある方はこちら↓

 

RPAツールの「作れない」「直せない」の悩みを月5万円~で解決!↓
 
 

3 COMMENTS

アバター smallplace

図中のリセラーは「導入コンサル+販売」であり、コンサルは「導入コンサル+斡旋」なイメージです。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です